今では、アダルトビデオをレンタルビデオショップで借りるという人は限りなく少なくなったのではないかと思われます。

その大きな理由に、今ではアダルトサイトというものが存在しており、パソコンやスマートフォンがあればいつでもどこでも見ることができるからなのです。
そこで、このアダルトサイトにも「無料」と「有料」の2つに分けられています。
この無料アダルトサイトなのですが、メリットになる部分というのが実は、ただただ「無料」ということしかないといわれています。
その反面、無料アダルトサイトには危険な罠がたくさん仕掛けれているのです。
ですので、今現在も無料のアダルトサイトを利用しているのなら、何かしらのリスクを伴っているということは理解しておいたほうがいいでしょう。
もちろん、無料アダルトサイトは無料で動画が閲覧できますので、一般ユーザーにとっては非常に嬉しく有り難い存在であります。
しかし、その裏にあるリスクを考えず無料という甘い誘惑に釣られるのは危険であり、無料のアダルトサイトに訪問すること自体がリスクをはらんでもいるのです。
そもそも、なぜ無料アダルトサイトは 無料で動画を配信できるのでしょうか。
まずは、無料のアダルト動画サイトの運営の仕組みやその裏側をよく理解しておく必要があるのです。
当然ながら、無料アダルトサイトの運営側も慈善事業やボランティアでサイトを運営しているわけではありません。
そういった人たちも、お金稼ぎの一つとしてサイト運営をしています。


そこで、無料でアダルト動画を配信していれば、多くのサイト訪問者が無料というエサに釣られてサイトに簡単に集まるようになります。
無料アダルトサイトの収益は、サイト上に広告を掲載することによって広告収入を得ているのです。
その広告収入は、クリック単位で報酬が発生するものもあれば、サイトに訪れた人数で報酬が発生されるものもあります。
サイト訪問者に、広告自体を多く見せることができれば報酬アップにつながるということから、信じられない程の「騙しリンク」が設置されているのです。
そして、多くのサイト訪問者が集まれば業者から多数の広告掲載依頼がくるようになり、それによってサイト運営が成り立っているというわけです。
これが、アダルトサイトの運営が「無料」で成り立っている仕組みとなります。
広告収入で成り立っているこの仕組みについては、違法性もありませんし全く問題ないともいえます。
しかし、問題は無料サイトに掲載されている「詐欺サイト」などのクリックしてはいけない危険な広告にあるのです。
中には安全なエロ動画まとめサイトなどもありますが、悪質な詐欺被害に合った人の数も決して少なくはないのも事実なのです。